読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中馬哲朗のサッカー大好き!  富士ゼロックス・スーパー杯

こんにちは。

中馬哲朗です。

 

富士ゼロックス・スーパー杯 広島対G大阪は観ましたか?

結果は3-1で広島でしたが、判定で問題がありました。

 

G大阪DF丹羽が微妙な判定に泣いた。0-1の後半10分、広島MF柏のクロスを顔面ブロックで阻止するも、ハンドの判定でPKを与えた。赤く腫れた左頬を示して抗議したが、判定は変わらなかった。丹羽は「しっかり検証、分析して改善してほしい」と要望。また、試合後に審判団にあいさつをした際、飯田主審が誤審を認めたと証言した。

 これを受け日本協会審判部は、飯田主審に聞き取り調査を行った。同主審は、丹羽から「どういう処分になるんですか」「ちゃんと映像を確認してくださいね」と言葉をかけられたと説明。「処分については自分は分からない。必要があればビデオを確認する」との旨を答えるにとどめ、誤審を認めたことは否定した。

 

いい開幕戦を迎えて欲しいですね。